背中の痛み | 70代 男性 三鷹市

患者

70代 男性 三鷹市

趣味 ゴルフ

 

背中の痛みの症状

半年前から右の背中に痛みを感じる。

つっているような痛み。

ゴルフをする時にも痛みがあり、この先続けられないのではと不安がある。

ゴルフのスコアも落ちてきた。

念の為、病院で検査をしたが異常なし。

 

背中の痛みの鍼灸治療と経過

膝の痛みで来院されていた奥様とご一緒に来られました。

マッサージは何度か行ったことがあるそうですが、鍼治療は初めてとのことで少し緊張されていました。

背中を触ってみると、かなり左右差があります。

特に右の肩甲骨の間の筋肉が凝り固まっていました。

コリコリしてスジ張っているような感じです。

鍼が初めてだったので、刺激量を少なめに首から腰まで打ちました。

 

2回目(2週間後)

「痛みはどうですか?」

「少し軽くなった気がするけど、スイングした時はまだ痛みます。」

「前回の後は鍼の刺激でだるくなったりしましたか?」

「それは大丈夫でした。」

鍼が初めての人には1回目の治療では刺激を入れすぎずに、その後の反応をみるようにしています。

刺激が強すぎると、だるくなったり、逆に痛みが強くなってしまう場合があるからです。

2回目なので、前回よりも痛みが出ている場所にピンポイントで鍼を当てていきました。

 

3回目(2週間後)

「痛みはどうですか?」

「動きが軽くなってドライバーの飛距離が出るようになりました。」

前回の治療がうまくいっていたので同様の施術をして終了しました。

 

まとめ

背中の痛みがなくなり、以前のようにゴルフを楽しまれています。

痛みは良くなりましたが、月に一度は身体のメンテナンスに来られています。

パターで力が入ってしまいスコアが伸びないそうで、その改善に向けて一緒に取り組んでいます。